大阪西九条にある本格焼肉店の味を通販・テイクアウトで堪能「焼肉の金海(きんかい)」

【時短営業のお知らせ】

時短要請に伴い、営業時間を変更しております。
 不定期で営業する場合もございますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。皆様にはご迷惑おかけしますがご理解の程お願い申し上げます。

7/12~8/22
平日:店内営業休業
土日祝:16:00~20:00
 ※酒類は1グループ4名様迄に限り19時迄提供
(同居の家族は除く)
 テイクアウト:11時より店頭にて販売

about

【韓国料理 金海】
大阪・西九条にある焼肉の金海より公式オンラインショップ『韓国料理 金海』がOPEN!和牛を使った佃煮やカレー、シチューなどの自家製和牛メニューや、焼肉のたれ・キムチのもと・チゲのもとなど焼肉屋の味を自宅でも味わえるオリジナル調味料を販売。テイクアウト・全国配送にてご注文を承ります。皆様もぜひ「おうちで金海」をお楽しみください。


【販売商品】
・和牛焼肉を自宅でも美味しく食べられるようなメニューを独自開発・販売しています。
・韓国料理に和風を取り入れて、日本に合うように調理しています。
※ECサイトについて
 価格を抑える為に、商品の簡易包装をしています。
※運営店舗
「韓国料理 焼肉の金海」 
 創業33年、大阪市此花区 西九条駅前
 tel:06-6466-0190 担当:大西

【私達の想い】
お腹が減った時、美味しい食事をしたいのです。
美味しい食事を考えている時が、楽しいのです。
美味しい食事をしたら、幸せになるのです。
私達は、美味しい食事の為に、全力なのです。
要するに、食いしん坊なのです。

【金海の歴史】創業33年少しずつ重ねた信頼
金海のオーナー、金順子(キム・スンジャ)は
韓国で生まれ、16歳まで韓国人として育ちました。

しかしある日、突如転機が訪れます。
16歳のとき、最愛の父の死をきっかけに
「実は自分は日本人だ」と告げる母とともに
日本へ移住することになったのです。

韓国から、日本へと渡り数ヶ月。
当時、働いていた大阪の飲食店でお客様に提供していたキムの韓国料理は、
「辛いけど美味しい。韓国と日本の間みたいな料理や。」と
日本人のお客様からとても評判でした。

当時の韓国料理と言えば、“辛い”“にんにく臭い”料理ばかりで
日本人の味覚に合うものとは程遠いもの。

しかし、キムの作る韓国料理は
日本人である母が作ったおふくろの味を引継いだもの。
限りなく、日本のお客様に受け入れられやすい韓国料理だったのです。

「もっと多くの人に美味しい韓国料理を食べてほしい」
この味が日本と韓国を繋ぐ架け橋になるようにと想いを込め
1988年『焼肉の金海』をオープンしました。

そうして創業から現在まで、30数年余。
日本人にとって「美味しい韓国料理」が変わらないようにと
金海は進化し続け、お客様との信頼を積み重ねて参りました。

さらには、多くのお客様から「家でも同じ味が食べたい!」
というお声をいただくようになり
おうちでも金海の味を楽しめる一般家庭用のテンジャン、
キムチの素などを作り出すことになったのです。

韓国と日本を繋ぐ金海の味。
少し日本が遠くに感じるような…
それでいてどこか懐かしい、「韓国」と「日本」の黄金比。

偶然と奇跡が創り出すここだけの美味しさを、ぜひご自宅でも味わってみてください。